レモンと旅日和

40代おひとりさまの、旅と本と和の暮らしブログ

和の暮らし

2020年の伝統的七夕はいつ?今年はステイホームで七夕に願いを!

七夕は、一年に一度だけ織姫と彦星が天の川の上で出会うとされる日ですね。 梅雨の真っ只中なので、今年も雨で本当に出会えているか心配ですが、どうやら、7月以外にも七夕の日があるようです。 今年はコロナの収束を祈りたい。 ということで、今日は星に願…

夏の栄養補給は冷やし甘酒がおすすめ!

飲む点滴と言われる「甘酒」。 江戸時代の人々は夏バテ防止に夏こそよく飲んでいたそうです。 甘酒売りもいたとか。 私も一年中飲んでる大好きな甘酒の魅力をご紹介したいと思います。 夏の栄養補給は甘酒で! 甘酒とは 甘酒の種類と効果 米麹甘酒 酒粕甘酒 …

懐中時計は大人にこそ似合うおしゃれアイテム

昔から憧れていた「懐中時計」。 ポケットから出してパチンッと蓋を開けて時間を確認する仕草が大人で格好良い。 今は腕時計もスマホに代用されるようになりつつありますが、いちいちスマホを取り出すのが面倒な私はアナログな腕時計派。 ただ、これから夏の…

山紫陽花(ヤマアジサイ)で和の風景を楽しむ

梅雨に入ると梅仕事以外で楽しみなのは山紫陽花(ヤマアジサイ)。 実家の母の影響で、私も好きになりました。 西洋アジサイと違い、小さくて自然な色合いの山紫陽花は和の庭にもよく馴染みます。 今回は山紫陽花(ヤマアジサイ)のお話です。 ヤマアジサイ…

6月のお楽しみ!母娘でかんたん梅仕事

6月は梅仕事の季節です。 今年は梅シロップと梅酒を作る予定。 今回は先に、梅シロップの仕込みを実家の母と二人でしました。 本のレシピを確認しながらワイワイと。 青梅をたくさん見かけるこの時期。 梅雨の梅仕事、今年もはじまります。 梅仕事とは 梅仕…

【ソロ活】野点で和のひとりピクニックを楽しむ

和風ピクニックともいえる「野点」。 茶道には細やかな作法がありますが、野点はあくまで自然の中で茶を楽しむもの。 堅苦しく考えずおいしい和菓子を途中で買って、お外へGO! 最近はキャンプ等のアウトドアで「野点」を楽しむ人もいたり、旅先に持っていく…

小さな和のある日常(風呂敷編)

私は風呂敷を旅行のパッキングに必ず使います。 最近は手ぬぐいとともにおしゃれな柄もどんどん増えていますね。 防災グッズとしても東京防災のホームページで活用方法を紹介されています。 今回は私が旅先でもかなりの頻度で活用している「風呂敷」の魅力を…

小さな和のある日常(座布団)

普段から床座生活なので座布団は欠かせません。 シンプルな無印の座布団カバーを使っているので、部屋にもよく馴染んでいます。 PC作業用の椅子には小座布団を敷き、お尻に程よい柔らかさ。 さっと敷いてさっと片付ける。 そんなフレキシブルな座布団につい…

小さな和のある日常(椿油編)

昔から使い続けている椿油。 頭の先からつま先まで、全身万能オイルです。 他のオイルに浮気しても結局戻ってしまう椿油の魅力をご紹介します。 椿油とは 椿油の効能 椿油の使い方 ヘアケア フェイスケア ボディケア 椿油を選ぶ時の注意点 最後に 椿油とは …

小さな和のある日常(茶香炉編)

昔から茶香炉でお茶の香りを楽しんでいます。 茶香炉を知るきっかけは今はなくなった台湾茶のカフェ。 そのカフェのトイレに茶香炉が置いてあって、お茶の良い香りがしていました。 その後和雑貨のお店で、私好みの小さくてシンプルな茶香炉を発見。 お店で…

小さな和のある日常(がま口編)

パチンッと開くがま口。 好きすぎて、気付くと手元にはがま口小物が集まっている・・。 そんな和なテイストの定番「がま口」が今回のテーマです。 がま口の歴史と由来 がま口財布は金運アップ? 旅に最適!がま口チョークポーチ がま口のお手入れ がま口大好…

小さな和のある日常(手ぬぐい編)

近年旅先などで手ぬぐい専門店をよく目にするようになりました。 私も好んでよく使っています。 ハンカチがわりに持ち歩くことはもちろん、よく行く日帰り温泉の時もタオル代節約のため(笑)手ぬぐいを必ず持っていきます。 そんな大好きな手ぬぐいの魅力に…